2019年7月19日

靴の収納スペースは十分ある?キッチンの収納は使いやすい?

玄関の広さと靴の収納を考える

外出をするときに必要になるのが靴で、人によっては一人一足あれば十分と考えるかもしれません。でもオシャレな人なら服装に合わせて靴を変えたい人もいますし、仕事とプライベートで使い分けたい人もいます。ファミリーでマンションを購入する時には最低家族の人数分の靴を収納しますが、夫婦の靴が多いのであればそれなりに収納が備わっている物件を探した方がいいかも知れません。元々シューズボックスが無くて広いなら、沢山収納できるタイプを置けばいいでしょう。一方シューズボックスが備え付けなら別途用意しなくていいので玄関の広さを維持できます。玄関は毎日のように使う場所なので使い心地がいいと快適に暮らせます。家族の靴の量を考慮して選ぶ必要もあるでしょう。

キッチンに使える収納があるかどうか

マンションを購入するときにキッチンの様子をチェックする人も多いでしょう。モデルルームを見ると一応標準タイプのキッチンが見られます。多少グレードの変更などもできるときもあるので、使いやすいかどうかなども見ておきましょう。キッチンスペースにはシンク下や上部、その他壁などに設置する収納があります。沢山あればよさそうですが、それらが使えるかどうか確認しておかなければいけません。上部にある収納が充実しているときがありますが、あまり高いと使う都度踏み台が必要になるので使いにくくなります。シンク下の収納も引き出しタイプなら奥まで使えますが、開き戸タイプだと奥のものが取り出しづらいかもしれません。見た目でなく実際に使えるキッチン収納かをチェックしましょう。

小牧のマンションが愛知県内で人気を集めている理由と言えるのが、バランスの良さです。名古屋市などと比べて価格が安いだけでなく、緑も多く、交通の便も抜群です。住環境としてバランスの良いエリアと言えます。