2019年9月23日

マンションはこう選ぶ!理想的なマンションを購入しよう

まずは物件紹介サイトを使おう

マンションを購入するときにいきなり不動産屋に行くのは注意が必要です。何も考えてない状態で不動産屋に行っても物件探しに時間がかかってしまいます。またスタッフがセールスをしてくるので、断るのが苦手な方はちょっと大変です。物件を探すときはインターネット上にある物件紹介サイトを使いましょう。ここは不動産屋で扱っている物件が多く登録されているサイトです。日本全国の物件情報が書かれています。サイトを見て予算や条件に合う物件をいくつか選定しておきましょう。また物件の情報には間取りや設備なども詳しく書かれています。駅から近い物件だけ探す事もできるので使い勝手が優れています。

マンションの規模で内容が違う

販売されているマンションは物件ごとに規模が違います。例えば中小規模のマンションは戸数が少なく管理組合がまとまりやすいといったメリットがあります。ただし1戸当たりの管理費負担が大規模マンションよりも多いなどのデメリットもあります。管理人が常駐していないといったデメリットもあるので注意です。大規模マンションは100戸以上のもので、主にファミリーで利用します。多くの方が集まる物件で管理人は常駐しています。管理費は一世帯あたり少なくなるのが特徴です。防犯性能も高く安心して住めます。タワーマンションは都内の一等地にある場合が多く高級マンションに該当するのが特徴です。それだけに費用も高いですが充実の設備が魅力です。こちらは富裕層におすすめです。

都内に勤務している人は多いですが、都内以外から通う人もとても多いです。宇都宮のマンションを購入して都内勤務の方もかなりいます。